お風呂、トイレ… 冬場に怖い「ヒートショック」を防ぐには?
みなさん、こんにちは♪
急に寒くなると血管が収縮し、血圧や心拍数が上昇します。更に裸で寒い
浴室につかると血管への負担が大きくなります。浴槽につかると収縮した
血管が一気に拡張、体を洗う時や服を着る時に再び寒さで血管が収縮。
短時間の入浴で血管に激烈な変化が起きます。更には血流障害を起こし
脳梗塞や心筋梗塞が起きやすくなる事も。そしてトイレも危険です。暖かい
部屋から寒いトイレに入ると血圧、泊数が急上昇します。便秘の人が排便時
に気張ったりすると血圧や泊数がさらに急上昇。そして排便後も要注意!
緊張が解けて血圧が低下し脳に血液が行かなくなり意識障害も起こります。
マンションなど気密性が高くて脱衣場、風呂場の温度差が少ない住宅なら
リスクは少ないものの、木造住宅などは要注意。
可能であれば暖房機を使い、入浴前に脱衣場やふろ場を温めておく事を
オススメします。高い位置からシャワーで浴槽も満たす事も有効なようです。
脱衣場や浴室の温度差は5℃以内が推奨されています。風呂の温度も
熱すぎない38℃から40℃くらいがオススメ。
浴槽に一気に入るのではなく、かけ湯をしてから入る事も大切です。また、
元気な方が一番風呂に入り恒例の方が最後に入れば、お湯もほどよく
かくはんされ浴室内も一番風呂の時よりも温まっています。高齢の方は
急激な温度変化が命に関わる事もあります。お気をつけくださいね♪
[ 2018/02/23 16:57 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
台所スポンジは煮沸も漂白もNG!菌を繁殖させない正しい使い方
みなさん、こんにちは♪
前回、ご紹介した家の中の菌繁殖スポット。その中でも声が多かった台所
のスポンジは毎日使うキッチンの必需品。洗剤をつけて使うので衛生的な
印象もありますが… 実はスポンジで洗った後、食べかすなどの汚れが残り
湿ったまま放置すると栄養、水、湿度と細菌が繁殖する3つの条件がそろい
ます。また、細菌の多くは10~45℃、特に20~37℃でもっとも活性化。
いくら手をきれいに洗って調理してもスポンジが汚染されていると、食べ物に
菌が付きO-157やサルモネラ感染症などの病気を引き起こす可能性があり
ます。今日は使い方に要注意のスポンジについて、除菌方法などいろいろ
ご紹介してまいります。
劣化を早めて菌を招く!スポンジのやりがちNG例8つ
熱湯での煮沸や漂白剤をつけたりといった行為はNG。スポンジの劣化を
招き、菌が繁殖しやすい環境を作ってしまうんです。
NG.1
多くのスポンジの耐熱温度は90℃。熱湯をかけて除菌するのはOKですが
煮えたぎる程の熱湯は100℃になってしまうので、スポンジが変形し劣化
の原因になります。
NG.2
漂白剤は除菌効果はあるものの、繊維を傷つけるなどスポンジの劣化を
早めてしまいます。特に塩素系漂白剤はNG。酸素系漂白剤も塩素系ほど
強くないもののオススメはしません。
NG.3
食洗器や洗濯機の強い水流や、他の物にもまれ劣化を早める原因に。
特に食洗器に入れるのはスポンジがヒーターに接触、火事を引き起こす危険
の可能性があるので絶対にNGです。
NG.4
電子レンジで加熱できるのは耐熱温度が140℃以上の物。多くのスポンジは
90℃までしか対応しておらず変形したり劣化する原因になります。
NG.5
天日干しは一見、除菌効果がありそうですがスポンジの素材は紫外線に
弱い為、劣化を早める原因に。風通しがよく直射日光が当たらない場所で
保管を。
NG.6
ピンチでつまむ人もいますが、つまんだ部分が乾燥せず雑菌が繁殖したり、
劣化しやすくなる事も。つるして干すなら専用のループ付きのものにして、
風通しのよい場所へ。
NG.7 
スポンジの除菌には75~90℃の熱湯をかけるのがおススメですが、そのまま
放置はNG!すぐに細菌が繁殖しやすい温度(20~37℃)に下がってしまう為
すぐに冷やすことを忘れずに。
NG.8
汚れた部分をカッターで切って使うのはNG。カッターやハサミで切り口を滑ら
かに切るのは難しく、凹凸が出来てしまいボロボロになりやすくなります。
では、正しいお手入れ方法をご紹介します♪

対策.1  1分以上、熱湯にさらす
耐熱ボウルにスポンジを入れ、やかんで沸かした熱湯を全体にゆっくりと
かけます。スポンジ全体を75~90℃以上のお湯に、1分以上さらすように
しましょう。
対策.2  すぐに水で冷まして水気を切る
そのまま放置は雑菌が繁殖しやすい20~37℃に冷めてしまうので、取り出し
すぐに水で冷まします。その後、水気を切って風通しの良い場所で保管を。

なかなか注目されることのない台所スポンジですが、洗った、拭いた食器は
そなまま口に入るもの。家族の健康を守ってくれる正しいスポンジの使い方
をこれを機に徹底してみてはいかがですか?その際は洗剤や水、お湯など
はケチらずに♪


[ 2018/02/19 11:00 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
家の中はバイ菌がうじゃうじゃ?意外なバイ菌繁殖スポット!
みなさん、こんにちは♪
今回の大雪は本当にすごかったですね… この週末も除雪ディになり
そうな勢いです(笑) さて、今回は年末にお掃除スポットとしてご紹介
しました掃除編が好評だったので、今回は家の中の意外なバイ菌繁殖
スポットをご紹介します。ぜひ、今度の掃除の際は活かしてくださいね♪
冷蔵庫
フルーツや野菜をそのまま入れる冷蔵庫の引き出しや棚の掃除は本当に
重要。知らない間に冷蔵庫の中でサルモネラ菌や大腸菌、リステリア菌が
食べ物にくっついてしまったなんて本当に笑えません…
この場合、冷蔵庫の引き出しをお湯+石鹸水+重曹(水約1ℓ:重曹大さじ
4)を使って掃除する事。そして掃除後は乾拭きも忘れずに。
スポンジ
スポンジは菌の宝庫!ドイツの大学の研究によると、14個のスポンジから
362種類のバクテリアを検出したというレポートを発表しています。
その中には肺炎を引き起こす原因になる菌までいたそうですよ!スポンジ
交換は週に1回。スポンジの代わりにネットクロスを使う手もあり。
ブレンダー
ブレンダー、ミキサーといえばグリーンスムージー。健康の代名詞のような
存在ですがここにもバイ菌がいます。ブレンダーは1回使用するごとに洗い
ましょう。底に沈んだ液体からサルモネラ菌や大腸菌が発生します。面倒
くさがらずに。外れるパーツはすべて外し洗いましょう。
シーツ
予想はつきますが、シーツはダニやほこりの住処。ニキビやアレルギー、
喘息の症状が悪化するのもこれが原因です。シーツの交換は週1回。お湯で
洗った後は菌の繁殖を防ぐ為にしっかりと乾かしましょう。また、1日1回は窓
を開けて、寝室に風を通すのも菌の繁殖を防ぐ
のに役立ちます。
歯ブラシ
毎日使う歯ブラシは、虫歯や風邪などの原因となる病原体がうじゃうじゃ!
歯を磨きながら口の中に病原体を擦りつけているんです。歯科医師会に
よれば、歯ブラシの交換は3ヵ月~4ヵ月の1度。歯ブラシのシェアは厳禁!
使用後は風通しの良い場所に置く事。旅行用のキャップ付き歯ブラシ
は菌が喜ぶだけ。
トイレと洗面所一体型のバスルームでは、トイレの蓋を閉めてから流す事。
見えないだけで、実はあっちこっちに菌が飛び散っているんです!
バスマット
お風呂の後、濡れたままの足で踏まれるバスマット。菌がいない訳がない!
菌たっぷりのバスマットを踏んだ足で家じゅうを歩き回っているかと思うと…
週1回、お湯で洗いしっかりと乾かす事。洗えない素材の物は除菌スプレー
で対応。又、浴室である程度体を拭いてからバスマットを踏む習慣をつける
事でマットをびしゃびしゃにしないようにするのも大切。
シャワーヘッド
身体を奇麗にするはずのシャワーですが、水が出るヘッドは菌がいるという
罠。非結核性抗酸菌症を引き起こすマイコバクテリウム・アビウムが繁殖
する場合もあるので要注意!
掃除用洗剤
掃除洗剤の多くは化学物質が多く含まれています。これは肌のかぶれや
腎臓、肝臓、脳または神経にダメージを及ぼす可能性があります。使用
する際は手袋をし、窓を開けるなど心がけましょう。
掃除機
掃除機のフィルターやヘッドも掃除すべき場所。汚れたままの掃除機で掃除
するという事は、家中に掃除機から排出される菌をまき散らしているんです。
適度なフィルター交換と掃除中は窓を開ける事。又、HEPAフィルターを利用
するなど対応しましょう♪

[ 2018/02/17 10:57 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
「冬の睡眠負債」 着込み過ぎや温め過ぎは逆効果!
みなさん、こんにちは♪
昨年の流行語の一つにあった「睡眠負債」。今日は予防や対策について
ご紹介してまいります。
眠りが浅くなる季節と言えば、夏の熱帯夜をイメージしがちですが、実は
寒さが厳しい真冬も熟睡を妨げてしまう要素であふれてると言います。
■ 夏だけじゃない!冬も眠りの質が低下
夏の熱帯夜ほどではないものの、冬は日中の活動量が減る事、気温の
低さ、日照時間の短さの3つの環境要因によって眠りの質が低下。
一般的に冬は睡眠時間が長くなる傾向がありますが、低下した睡眠の質
を時間で補っているとも考えられます。1つ目は活動量の減少。眠りにつく
3時間以内に適度な運動をする疲れは深い眠りに必要。寒さを理由に体を
あまり動かさないと眠りの質が低下するそうです。
2つ目は気温の低さは寝つきを悪くする原因。人の脳と体は深部の温度を
下げる事で眠りの休息モードに入ります。その際、手のひらや足の裏を
使い放熱を行いますが、冷えによって皮膚の温度が低下すると末端の
血行が悪くなり放熱が出来ません。その深部体温が下がらず眠りにくさ
を招いています。実は夏の熱帯夜も高すぎるゆえ、深部体温が下がらず
眠りにくさを招いています。夏の寝苦しさと冬の眠りが浅い原因は同じ。
そして3つ目の理由である日照時間の短さは朝の目覚めに影響。起床
時間に太陽の光を浴びる事が出来れば、スムーズに目覚める事が出来
ますが、日の出が遅い冬の朝は光の刺激を受けにくくなります。
■ 重ね着のし過ぎも靴下もNG!冬にやりがちな行為は?
眠りを妨害する3要素の中で、もっとも睡眠に影響を及ぼすのは気温の
低さ。手足が冷える事で血行不良を招いていますが、やみくも温めれば
いいという訳ではありません。
冬場はお風呂上りにピッタリとした靴下を履いてポカポカさせたまま布団
に入るという人もいますが、これはNG!眠る直前に手足を温める事は
手のひらや足裏からの放熱を助けますが、いざ眠りにつこうとする時に
足を靴下で覆う事によって熱がこもり、熱がうまく放散が出来なくなって
しまうんです。冷えが気になっても足は温め過ぎないほうがいいそうです。
どうしても履かないとダメだという人は、ゆるい靴下がオススメ。
また、冬の寝具で望ましくないアイテムもあるとか。睡眠時、人は一晩で
20~30回寝返りを打ちます。寒いからと言って寝返りを打てないほど
重い綿の掛布団で寝たり、寝間着を何枚も重ねて着たりすると寝返りを
妨げる原因になってしまいます。真冬だからと言って、寝具や寝間着で
完全武装し過ぎては逆効果になるんですね。
最後に… 寝室の環境や寝具を変えるだけで質のいい眠りを得られる
可能性があります。もし毎日の眠りに満足していないのであれば、少し
でもいい眠りを目指して環境や寝具を見直してみましょう。
日中のパフォーマンスの向上や精神状態の安定など、快適によって
得られるものは人それぞれですが、それらは人生を豊かにしてくれる
はず。夏の暑さに比べれば冬の場合、環境を変えるのは簡単な事。
少しの工夫があなたの睡眠を大きく変えてくれるかもしれませんね♪
[ 2018/02/15 18:31 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
襟の黄ばみや泥汚れ、墨汁のシミが「意外なモノ「」で落ちる?
みなさん、こんにちは♪
前回好評だった洗濯時の、シミや汚れ落とし第二弾をご紹介します。
毎日着るワイシャツの襟や袖口の黄ばみ、子供が体育で履く靴下
の泥はね、習い事で汚した墨汁のシミ…。いつのまにかついて
しまった洋服の汚れを「もう落ちないんだ」と諦めていませんか?
これらの繊維の奥に入り込んだシミには「男性用スクラブ洗顔料」
がよく効きます。染み抜きのプロに聞いてみました!
黄ばみや泥など繊維の奥のシミはスクラブでかき出す
洗剤や漂白剤で落ちない不溶性のシミに効果的なのが、男性用
スクラブ洗顔料。女性のものよりも大きくしっかりした粒子が繊維の
奥に入り込み、溶けないシミ成分をかき出す事が出来ます。
洗顔料なので皮脂の汚れやタンパク質を落とす働きもあり、シャツの
襟や袖口にかなり効果的だそうです。靴下の頑固な泥汚れは洗濯板
を使ってもみだすと良いそうです。つくとやっかいな墨汁は石鹸も併用
して界面活性剤の力で成分を繊維から剥しておくと落ちやすくなります。
1.スクラブを指にたっぷりとる
洗顔料を指にとり、シミ部分が隠れるぐらい厚めに塗る必要があるので
たっぷり取りましょう。
2.シミに優しく塗り込む
染みに洗顔料をのせ、指の腹で優しく円を描くように塗り込みます。
ザラザラした感触がツルツルになれば繊維の奥まで入っているサイン。
3.細かい部分は指先でさらに塗り込む
染みの濃い所や縫い目など細かい部分は、指先を使ってさらに丁寧に
塗り込みます。足りないようならさらに洗顔料を塗り込んで下さい。
4.水でようすすぐ
水の中に染み抜きした部分を入れ、指で撫でて洗顔料を落としながら
よくすすぎます。その後、普段通りに洗濯機で洗えば完了。
靴下の頑固な泥地シミは洗濯板でこすって落とす
泥がこびりついてしまった靴下は乾いた状態で手ではたき、出来るだけ
泥の粒子を取り除きます。洗顔料を塗り、少量の水をはった洗面器でに
立てかけた洗濯板で水をつけながらこすり、普段通りに洗濯を。
墨汁は石鹸でこすってから落とす
1.石鹸をこすりつける
墨汁の汚れには、まずシミに濡らした固形石鹸をこすりつけます。墨汁
には粉末炭素やニカワなどの成分が入っているので、先に石鹸で浮き
あがらせておきます。
2.手早く水ですすぐ
水の中にシミ抜きした部分を浸し、石鹸のぬめりがとれるまですすぎます。
シミが広がってしまう前に、石鹸をつけたらすぐにすすぎましょう。
3.洗顔料を塗り込む
軽く水を絞り、残ったシミの上に洗顔料を塗り込みます。ザラザラの感触
が無くなったら水でよくすすぎ、普段通りに洗ってください。
いかがでしたでしょうか?汚れがおちないと落ち込まず、ぜひ一度お試し
下さい。結構汚れが落ちてびっくりしますよ♪
[ 2018/02/13 14:05 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>