GW行楽シーズンはやっぱり「おもいやり」♪
みなさん こんにちは♪
今週末からGWですね。みなさんはお出かけの予定はありますか?
イベントや部活に遠征、各種大会や遠足、修学旅行などなど…
もちろんお仕事という方も… 私も仕事になりました(泣)
とはいえ、通勤時や仕事中にケガをしないという保障はありません。
まして、お出かけやされる方ももちろん。今年3月から比較的多い
のが車の事故で、「後方からの追突」が圧倒的に多いんです!
スマートフォン使用や、ナビや車内テレビ閲覧などいろいろ原因は
ありますが、出来る事ならケガはしたくありませんね…

私ども生命医療共済「おもいやり」なら、交通事故によるケガ通院
は1回に付き、2,500円の共済金をお支払い。交通事故による入院
なら1日目から、6,000円の共済金をお支払いしています。

ぜひ、これからの行楽シーズンはぜひ「おもいやり」をご検討を頂き
万が一の時に備えて下さいね♪
[ 2017/04/28 11:42 ]

| 保障事例 | コメント(0) | トラックバック(0) |
「おもいやり」なら退院後の通院もOK♪
みなさん こんにちは!

先日ですが、ケガで入院されたお客様よりお問い合わせがありました。
「交通事故で入院。来週に退院するが、その後の通院の保障は?」
ふくい共済の医療共済「おもいやり」なら、もちろんケガによる通院も
保障となります!    ※病気入院による通院は除く

ご参考までに入院なら…
180日以内の入院に対し、1回の入院については90日を限度に。
また、通院なら…
事故より180日以内で90日を限度として、通院日数に応じお支払い。

他にもご不明な点や。お問合せございましたら、ご遠慮なくお問合せ
お待ちしております。
フリーダイヤル 0120-229-952
平日、隔土なら 9:00 ~ 17:00まで 



[ 2016/09/20 14:01 ]

| 保障事例 | コメント(0) | トラックバック(0) |
あんな時も 「おもいやり」 ♪
みなさん こんにちは!

越前市にお住いのBさん(39歳)は毎朝、マイカーで通勤しています。
ある日の朝、信号待ちで止まっていると、後続車から接触されて両足を
骨折するという交通事故に遭ってしましました!
幸い、手術はせずに1週間の入院。そして通院で5回ほど通いました。

今回、Bさんにお支払いした医療共済金は
交通事故による入院 6,000×7日=42,000円
   〃  による通院 2,500×5回=12,500円
合計 54,500円の共済金をお支払いいたしました。

このように、ふくい共済の医療共済「おもいやり」なら…
ケガの場合は退院後の通院も保障になるんです!
※180日以内で90日間を保障
少ない掛け金で、万が一の特は大きな保障になります。
Bさん、どうぞお大事にしてくださいね!
[ 2016/09/07 12:02 ]

| 保障事例 | コメント(0) | トラックバック(0) |
「おもいやり」なら整骨院の通院もOK♪
みなさん こんにちは!

昨晩の雨で、今日はだいぶ涼しくなりましたね。急な気温の変化で
体調を崩さないようにしてくださいね!
さて、生命医療共済についてお客様よりお問合せを多く頂くのが…
「整骨院に通院しているのだけど、保障は大丈夫?」 
もちろん大丈夫です! ただし、ケガの場合ですが病院の整形外科
などでの初診が必要になりますので、ご注意ください。
それでは、みなさん良い週末を♪
[ 2016/08/27 17:01 ]

| 保障事例 | コメント(0) | トラックバック(0) |
こんな時も「おもいやり」♪
みなさん こんにちは!
オリンピックも終わり、いよいよ次週はパラリンピックが開催です。
また、たくさんの感動が見れますね!当分、寝不足は解消されそう
にありません(笑)

さて、福井市にお住いのAくん(11歳)。
お盆前に家族と一緒に海水浴に出かけました。連日の暑さ、久しぶりの
海という事もあり大喜びで泳いでいましたが、遊泳中にクラゲに刺されて
しまいました!真っ赤にはれ上がり、痛みもあった為に、急いで監視塔に
併設している救急センターで診察を受けました。
部位を消毒してもらい、翌日に改めて病院で診察を受けました。

今回、Aくんのお支払いした医療共済金は…
不慮の事故による通院@2,000×2回でしたので、合計4,000円
お支払いしました。
このように、クラゲの他に蜂やムカデなどの虫刺されも、もちろん保障に
なります。症状がひどくならない為にも早めの受診をオススメしています。

Aくん、残り少ない夏休み。思い出をいっぱいつくって下さいね。
どうぞ、お大事に♪
[ 2016/08/24 11:28 ]

| 保障事例 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>