子どもの夏かぜ 県内流行
みなさん こんにちは♪

梅雨明けしたとたん、今日も梅雨に逆戻りしたような天気ですが
みなさんいかがお過ごしでしょうか?
最近、よく耳にするのが手足口病です。 ご存知のように手足口病は
全国で猛威をふるっていますが、この7月に入ってからは急増とか。
今年は福井県内でも子供の夏かぜが流行しており、特に5歳以下の
乳幼児に多くみられるそうです。
熱は出たり、出なかったり。原因ウィルスは複数あるため毎年かかる
かかる事もあるそうです。予防として効果的なのは、やはり「手洗い
手が荒れるとウィルスやばい菌が付きやすくなるので、お母さん方は
手洗い後のスキンケアも忘れずに、手を大事にしてほしいそうです。
子どもたちは夏休みが始まったばかり。病気やケガのない、楽しい
夏休みの思い出を作ってくださいね♪
[ 2015/07/23 15:00 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>