FC2ブログ
眠れるのは6時間!
みなさん こんにちは♪

先週末の連休は、各地区でイベントがたくさん開催されていましたね!
そして福井マラソンでは新記録も出たとか!本当に素晴らしい…

先日の新聞によると70歳以上の高齢者の体力が過去最高になった
とか。健康は何よりですが、過信はせずに。そして若い人の意見には
たまには耳を傾ける事も必要ですよ。会社にもいます(笑)
厚生労働省が昨年に発表した「健康づくりのための睡眠指針2014」
によると、健康な大人が夜間に実際に寝むれる時間は年齢と共に短く
なっているそうです。
眠れる時間が8時間以上なのは10代前半までで、25歳は約7時間、
45歳で約6.5時間、65歳以上で約6時間。高齢になれば一晩の正味
睡眠時間は約6時間に。 長すぎる人では、むしろ死亡リスクを高める
可能性がある事もわかってきたそうです。
一方、寝床にいる時間は20~30代は約7時間、75歳では7.5時間
超。床についてもすぐに眠れず、寝床で過ごす時間が長くなりがちに。
心当たりありませんか?寝ようと思い、真っ暗な部屋で眠ろうとして寝れず
これは緊張感が高まり不眠症になりやすいそうです。こんな時は無理に
寝ようとせず、明かりをつけて本を読むなどして、自然に眠くなるのを待った
方がいいそうです。年をとると早寝早起きの傾向が強まり、朝型化も。
特に男性で多く、早朝に目覚める人の割合は40代が26%、50代が35%、
そして60代では40%に。
春から夏にかけての早朝の散歩は、太陽の光で朝型化が加速しないように
サングラスで光を調整することが大事だそうです。
[ 2015/10/13 12:20 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |