FC2ブログ
この冬は肥満を防ぐ ~ドカ食い、早食い禁物~
みなさん こんにちは♪

とうとう師走、12月も折り返しに入りました!みなさんは年賀状の準備や
年末の大掃除などなど準備や予定は出来ていますか?   もちろん…
出来てませんよね?(笑)
しかし、どうして冬は太るのでしょう?うちの主人はとうとう体重100kgを
越えてしまいした…  身長180cm以上あるとはいえ、ヤバイです(汗)
最近の肥満の主な原因は 食べ過ぎ運動不足 といわれます。
一般的な肥満予防は、この二つを避けた生活習慣をつけるのだとか。
じっとしていても、生命を維持する為に消費する最低限のエネルギー量
「基礎代謝」を増やすには筋肉トレーニング、俗にいう筋トレです。
基礎代謝は加齢と共に低下し、中高年になると太りやすくなります。ただ、
気温の低い冬は基礎代謝量が増える事が知られています!冬は体温を
一定に保とうとしてエネルギーを多く消費する為に、太りにくいという事に。
冬に太る人が多いとよく言われるのは、寒くてあまり動かなかったり、家の
中で過ごす時間が増えたりするからといわれます。
食生活では、高カロリーの食べ物を取り過ぎないに注意が必要です。特に
下記の食べ方には要注意!

ドカ食い… 朝食を抜いてお昼にまとめて食べるなど1日の食事を1~2回
         にすると、血糖を下げるインスリンが過剰に分泌され、血糖が
         下がると空腹中枢を刺激するので食べ物の摂取量が増える。
早食い… 食事開始後15~30分たつと、満腹中枢が反応。早食いでは
         満腹と感じる前に食べ過ぎてしまう
ながら食い… テレビを見ながら、雑誌を読みながらでは、食事以外の
            物事に意識が集中してしまい、ついつい食べ過ぎに。
ストレス… 精神的なストレスによって食欲不振を引き起こす一方、精神的
         なストレスが原因となる食べ過ぎも指摘されている。ストレス
         は満腹中枢に作用するが、その後の反動で空腹中枢の動き
         が活発になり、食欲が増す
夜食… 夜は消化器官の運動を活発にする副交感神経系が優位になる
      消化器官が高まり、夜食は太りやすい。

以上のケースに心当たりがある方は、注意が必要です。いまさらですが… 
昔のようなスリムな主人に戻ってほしいと思う日々です(笑)
[ 2015/12/15 13:23 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |