FC2ブログ
冬の入浴 多い心肺停止!
みなさん こんにちは♪

今週は予想通りに寒の戻りとなりました!こう寒いと、家に帰って早く
温かいお風呂に入りたくなりますね。
東京都健康長寿医療センター研究所によりますと、2011年の1年間
で入浴中に心肺停止状態なった高齢者は全国で約1万2,000人。
最も多いのが1月から2月と全体の約3割を占めるそうです。
冬の寒い脱衣所で裸になって熱いお湯につかると血圧は上昇しやすく
なり、湯船から出ようと立ち上がった時に急に下がる為、めまいや失神
をおこしやすいとの事。また、熱い湯に長くつかると、熱中症のような
状態や脳卒中などを起こす事もあるそうです。
高齢者1万人あたりの心肺停止の数を都道府県別で比べると、最多は
香川県(7.16人)、続いて兵庫県(6.45人)、そしt滋賀県と東京都で
(共に5.83人)。最も少ないのは北海道(1.78人)や山梨県(2.54人)
青森県(2.58人)も少なかったそうです。
冬も温暖な地域や、断熱と暖房が行き届いた寒い地域では、脱衣所が
寒いくなりにくいのが一因。
高齢になると温度を感じにくくなる為、長湯にもなりがちです。冬の入浴は
脱衣所は暖かく、お湯はぬるめがのぞましいそうです。そして、入浴時は
なるべく声をかけてあげるようにしてくださいね。
[ 2016/02/15 13:14 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |