FC2ブログ
男性の肌は荒れやすい?
みなさん こんにちは♪

今日も天気は良かったものの、いちだんと空気が乾燥してきました!
男性は毎日ヒゲを剃る方が多いと思いますが、カミソリ負けで肌が
ヒリヒリ、乾燥する冬や春先は口の周りがカサカサ…
そんな肌のトラブルに悩む男性も多いのでは?
先日、理容美容協会の講演で聞いたお話を今日はご紹介したいと
思います。
まずは洗顔で脂や汚れを落とします。水やお湯でぬらしたタオルを
電子レンジで1分ほど温め、顔を覆って30秒ほどヒゲを蒸らします。
水分を与えるとヒゲは約40%膨張し、ヒゲが毛穴から伸びるので
剃りやすくなるそうです!
続いて、せっけんやシェービングフォームを顔につけてカミソリを
滑りやすくさせ、カミソリの刃はヒゲの生えている方向に向かって
当てる「順ぞり」が基本。刃を進める方向と反対に肌を引っ張ると
肌が平らになり剃りやすいそうです。 なるほど…
深剃りが好みなら「逆剃り」する方法もあるようですが、同じ場所を
何度も繰り返すと肌を傷つけるので、回数は出きるだけ少なくする
のがポイントです。

みなさん 刃は枚数が多いほうが肌にかかる力が分散して傷つけ
にくいそうですよ! 意外でした…

そして、男性の肌は女性より肌荒れしやすい特徴があるとか。
資生堂ライフサイエンス研究センターの方によると、男性は額と
鼻筋の「Tゾーン」を中心に、分泌される皮脂量が女性に比べて
2~3倍も多いものの、皮膚の水分量は女性より少ないそうです。
つまり男性の肌は部位によって脂っぽかったり、乾燥したり。
さらに、ヒゲ剃りで肌の角層も削っているため、雑菌が入って炎症
を起こしやすいんです。女性にようにスキンケア習慣が少ないため
肌が紫外線に直接さらされることで、ハリを失った硬い皮膚になり
やすいといいます。
では、どうしたら防げるのか・
やはり、洗顔がスキンケアの基本だそうです。
①まず、洗顔料をホイップクリームのようによく泡立てる
②ゴシゴシこすると、肌の表に細かい傷をつけてしまうので優しく
 撫でるように洗います
③そして、しっかり洗い流す
④ヒゲ剃り後は、男性用化粧水などで肌の水分や油分補う

習慣化すれば、何歳でも肌は劇的に若々しさを取り戻しますよ
と、資生堂トップヘア&メーキャップアーティストの原田氏は仰って
いましたよ お父さん♪
[ 2016/03/02 19:12 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |