FC2ブログ
冷蔵庫に入れていいもの?わるいもの?
みなさん こんにちは♪

冷蔵庫は 「食品の押し入れ」 感覚でなんでも入れてしまいがち。
痛むと困るから、虫が来ると嫌だから、カビが生えるのでは?等の
思い込みで何でも入れてしまいがちですが、食品も生き物。
寒く冷たい冷蔵庫が好きではないものもあります。今回は、そんな
食品をご紹介していきます♪

玉ねぎ
 ご存知の方も多いと思います。水分で柔らかくカビやすくなります。
コーヒー
 香りが失われ、食品のにおいが移ってしまします。
スイカ
 常温保存する事により、甘味やガン、老化を防ぐ抗酸化作用が
 失われないそうです。カットしたら早めに食べる。劣化が早いそうです!
ホットソース
 常温保存が辛味を強く感じられそうです。酢が含まれているので、酸化
 を防ぎ、2~3年は持つそうですよ。
ピーナッツバター、チョコレート
 常温が塗りやすく、独特の香りが強く感じられ常温保存が可能。冷蔵庫
 だと固くなってしまいます。
にんにく
 水分がカビに。しかも、発芽しやすい環境。涼しく暗い場所で紙袋に入れ
 ての保存を。
パン
 早く乾燥し、パサパサに…
アボガド
 熟成が進まず、室温で熟成を。
桃、さくらんぼ、プラムなど
 とてもデリケート。特にイチゴやブラックベリーは特に痛みやすく、カビが
 発生しやすい。桃は熟れていない場合、常温での熟成を。
トマト
 香りや味が失われます。収穫後も完熟するので、熟していないトマトは
 室温で熟成を。

いかがでしたか?知っているよ!知らなかった!いろいろ声ははあるかと
思いますが、基本は食べる分だけ買っておき、新鮮なうちに食べるのが
いいみたいですね。そうすれば冷蔵庫もスッキリ!忘れて腐らせる事も
なさそうですよ♪
[ 2016/04/16 11:39 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>