スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
耳かきの正しい頻度は?「耳を傷つけるNG習慣」
みなさん、こんにちは♪
以前お伝えしました「正しい鼻のかみ方」が思いのほか好評(笑)でした
ので、今日は「正しい耳のかき方」をご紹介してまいります。
耳の入り口から2.5cmほど奥にある鼓膜までが外耳、鼓膜から1cmほど
奥にある空間が中耳、さらに奥にある部分が内耳になるそうです。内耳は
鼓膜からの振動を電気信号にして脳に伝えます。そして前庭神経は体の
平衝感覚を保つ為に存在しています。三半規管は3つの半円の管から
出来ており内部はリンパ液で満たされ、その流れで垂直方向、水平方向
の回転運動を感じ取ります。三半規管の下部にある耳石器にはカルシウム
で出来た無数の「耳石」が詰まっており耳石が動く事で私たちは上下、前後
左右の動きや傾き、重力を認識します。
普段、私たちがまっすぐ歩けているのは「健康な耳のおかげ」でもあります。
しかし、普段の生活を送っていく上で知らない間に耳を傷つけている事も…
そこで、やってしまいがちなNG習慣をご紹介します。
無理な耳かきは外耳炎に!目安は2週間に1回
気持ちよくてつい奥の方までガリガリとやってしまうのが、耳かき。ですが、
耳の内部は骨の上に薄い皮膚があるだけ。とがっていたりする硬い耳かき
では、すぐに傷つき外耳炎を引き起こしてしまいます。また、外耳の形は
人それぞれで違っています。中耳までくねくねと蛇行している人は、耳かき
を入れても側面に当たりやすく傷つける可能性が高い。積極的に耳鼻科を
受診し、自分の耳の形を知っておく事も必要。そもそも耳あかは自然と外に
押し出されます
。2週間に1度くらい、耳穴から1cmくらいまでの範囲を綿棒
でやさしく掃除しましょう。
音楽を聴く時は、なるべくヘッドフォンで
ここで知って欲しいのは耳も臓器の1つだという事。お酒を飲みすぎると
肝臓が肝臓が痛むのと同じように、将来の難聴のリスクとなりえます。
外出時に音楽を聴く際は、耳に当てるヘッドフォンタイプと耳に入れる
イヤフォンタイプを使うのが一般的。専門医曰く、同じ性能ならヘッドフォン
タイプの方が耳には優しいのだとか。それは耳をすっぽり覆う為、消音性
に優れている為。周囲がうるさければ、より大きな音を出さなければならず
騒音を音楽でかき消す事になります。イヤホンタイプでもノイズキャンセラー
機能が付いたものを使用して、「適音」を心掛けましょう。
耳をかまずにすすると、中耳炎になる可能性も
中耳と鼻は耳管で繋がっています。つまり、鼻をすする事で鼻水に含まれた
ウィルスや菌が中耳に入り、中耳炎を起こす事が考えられます。
花粉症の人は鼻水に悩むこの時期。鼻はすすらず、噛むようにしましょう♪
スポンサーサイト
[ 2018/03/05 17:08 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。