スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
炊飯器に「氷」を入れるとご飯が美味しくなる?今すぐ試せる家事の裏ワザ♪
みなさん、こんにちは♪
いよいよ四月ですね。ふくい共済前の足羽沿いの桜も七分、八分咲きくらい
でしょうか?今週末は、また花見客でにぎやかになりそうです。

さて、普段からやっている作業も、ちょっとした工夫をするだけでクオリティが
高くなる事も。今日は家事や炊事をちょっぴり格上げする裏ワザを紹介して
まいります。
古米が新米ばりの美味しさに
古くなった米を美味しく炊くには、炊飯器に氷を数粒入れてみましょう。本当
それだけで?と疑いたくなりますが、炊飯器内の水が沸騰するまでの時間が
長いほど水分が米の芯まで浸透するそう。氷を入れると自ずと水温が下がる
為、沸騰まで時間が掛かる事に…
この方法で炊いたご飯を試食した方々の声が「美味しい!米自体にツヤが
あって、ふっくらと炊き上がっている」と太鼓判の数々!さらに米にお甘みを
増す方法として、一片の玉ねぎを加えるという技も!
SNSによれば、そのほかにも「炊く前にハチミツを入れるといつもより美味しく
なる」「みりんかお酒をちょい足しすれば新米に劣らない味に」「油を人さじを
入れて炊くといい」といったアドバイスも。
電気ポットの金属臭を除くには
使い続けているとどしても気になるのが、電気ポットの金属臭。
洗い終わったポットに水分や臭いを吸着させる働きのある砂糖を1粒入れて
おきましょう。さっそく試した人から聞くと「臭いが消えた!」「心なしかお湯が
出やすくなった気がする」といった声も。

ありえないと感じるような事でも、実際にやってみなければ結果は分からない
もの。まずは、試してみるというチャレンジ精神が大切かもしれませんね♪
スポンサーサイト
[ 2018/04/02 13:46 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。