FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
野菜ジュースは危険! 栄養失調で早死にする食事トップ10
みなさん こんにちは♪

今はいつでも好きな時に好きな物が食べれる時代。にも関わらず、現代人は
栄養失調 に注意すべきだと専門家が警笛を鳴らしています。

■ 二大原因は「」と「悪い油
 現代人は貧食。カロリーは摂取しているけれど、必要な栄養素が足りて
 いない栄養不足。中でも重要なのが、肉や魚から摂るタンパク質。血液中
 のタンパク質の一種であるアルブミンの値が低いと早死にすると言われて
 おり、実際に平均寿命が低い秋田県大仙市では全国平均よりかなり低い
 数字だそうです。
 多くの人が主食と思っている白米、うどん、ラーメン、パンなど糖質系食物
 が最も危険。糖質が増え、血糖値が上がり糖尿病になるリスクも上昇。
 糖尿病は心筋梗塞、動脈硬化、ガンなど死に直結する病気の原因となる
 だけでなく、糖尿病でない人のなんと2倍の確率でうつ病になる事も明らか
 になっています。
 悪い油の代表はマーガリンに使われるトランス脂肪酸とサラダ油。心臓病
 や肥満の原因とされるこれらの油を摂りすぎると、あらゆる生活習慣病の
 リスクを上げてしまいます。
 毎日、ランチは会社支給の「幕の内弁当」と「カップラーメン」を食べていた
 48歳の従業員が、心筋梗塞で亡くなった実例もあるそうです。
■ ラーメン、牛丼より居酒屋がマシ
 栄養を消化できない「早食い」は確実に寿命を縮めます。また、会社帰りに
 ラーメンや牛丼屋に行くくらいなら、居酒屋に入った方がマシだそうです。
 野菜、肉、魚と栄養素がまんべんなく選べ、しかも、ゆっくり時間を掛けて
 食べれます。牛丼にサラダを付けたり、カップラーメンを春雨ヌードルに
 替えたぐらいでは、効果がほとんどありません。
 タンパク源の源は肉や卵などを、日々バランスよく食べるべきだと専門家も
 いっています。
甘い物を欲しがるのは早死にのサイン
 手軽に栄養を補おうという考えが、そもそも間違い。他にも、仕事の効率を
 上げようと口にしてしまう甘い物や、缶コーヒーも危険です。
 特に体内の血糖値を支える機能が低下している、午後3時以降が危険!
 糖分は落ちたパフォーマンスを回復してくれますが…
 飲料で気をつけたいのが人工甘味料を使ったゼロカロリー飲料。血糖値は
 上がりませんが、満足感を得られないのでかえって甘い物を摂ってしまい
 ます。腸内細菌のバランスを崩す原因とも言われています。
 そして、あの野菜ジュースも…
 砂糖を添加していないだけで、相分の糖分である熟した果物が入っている
 ので、含まれる糖質量は多いんです!みなさんご存知でしょうが、微糖と
 謳っている缶コーヒーも砂糖だらけです
 
下記、トップ10に当てはまる生活習慣があれば注意が必要です。
1.一人ご飯はラーメン、牛丼だ
2.菓子パンが好きだ
3.午後3時以降は喫茶店で息抜き
4.基本的に早食い
5.牛乳やチーズでタンパク質を補う
6.自炊の時は、サラダ油を使用
7.コンビニ食でダイエットを試みる
8.ゼロカロリー飲料を飲む
9.野菜ジュースを飲む
10.冷たい缶コーヒーを飲む

みなさんいかがでしたか?意外なお話もあり、気をつけようと思われた方
もいるでしょうが、大事なのは忘れずに常に意識をもって続ける事。
ついつい、などど思わず今日から意識しましょうね♪

 
[ 2017/02/11 17:38 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<「みかんの皮は捨てないで!」干して使える活用法♪ | ホーム | 記憶力は年とともに低下しない? 記憶力を鍛える4つの方法>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fukuikyousai.blog102.fc2.com/tb.php/302-6227d6ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。