FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
「冷蔵庫」に入れるべき?入れない方がいい?
みなさん、こんにちは♪
今週末は福井県各地で30℃と真夏日を記録しそうな気温になりそう
ですが、こまめな水便補給をし体調管理を忘れずに。
さて、これから夏にかけては食中毒が気になりますね。冷蔵庫は食品
を一定の温度で保管しますが、冷蔵庫には入れない方がいい食品も
ある事はあまり知られていません。今日は特に迷いやすい野菜、果物
調味料の保管場所について紹介していきます♪
■ 冷蔵庫に入れる?入れない? 
 「入れない方がいい」野菜編
 ・きゅうり
 ・かぼちゃ
 ・ピーマン
 ・なす
 ・じゃがいも
 ・さつまいも
 ・里芋
 ・玉ねぎ
野菜は種類によって原産地が異なります。暖かい地方が原産の野菜は
元々温度が高いところで生息していたので、冷蔵庫には入れると温度が
低すぎて品質が劣化します。これを「低温障害」と呼びます。上記野菜は
必ず常温での保管を。
 ・メロン
 ・みかん
 ・レモン(短期保存)
 ・グレープフルーツ(短期保存)
 ・オレンジ(短期保存)
 ・バナナ
 ・アボガド
 ・キウイ
 ・マンゴー
 ・びわ

上記以外の野菜は劣化を防ぐ為、冷蔵庫に保管しましょう。その際、気を
つけたいのは密閉するという事。野菜はキズやカット面からエチレンガス
を発生させます。このガスは劣化を早めるので、カット面をしっかりと密閉
してください。また、冷蔵庫は乾燥しているので密閉する事により乾燥から
守ってくれますよ。

 「入れない方がいい」果物編
果物も野菜と一緒です。また、果物には買った後の保存中に塾生が進み
美味しくなるものもあります。この追加の熟成を「追熟」と言います。
追熟は常温で進む為、常温での保存をしてください。また、入れる必要が
無い果物でも、食べる2~3時間前に冷蔵庫に入れておくと美味しく食べれ
ますが、これ以上冷やしておくと低温障害
になりますので、ご注意を。
 「入れた方がいい」果物編
 ・いちご
 ・すいか
 ・オレンジ(長期保存)
 ・グレープフルーツ(長期保存)
 ・レモン(長期保存)
 ・りんご
 ・なし
 ・ぶどう
 ・ブルーベリー
 ・柿
 ・さくらんぼ
 ・いちじく
 上記果物も同様にエチレンガスが発生しますので、必ず密閉をお忘れなく。

 「入れない方がいい」調味料編
 ・塩、砂糖
 保存性がとても良いので入れる必要はありません。ただし、湿気には注意
 が必要です。流しの下に保管というご家庭はありませんか?流しの下は
 湿気が充満。必ず別容器に移し密閉を。
 ・本みりん、みりん風調味料、料理用清酒
 まず、みりんには種類がるのでパッケージ裏面を必ずチェックしてください。
 本みりん、みりん風と記載があるものはアルコール含有量が多く、保存性
 があります。
 「入れた方がいい」調味料編
 ・醤油、酢、みそ
 材料を発酵させて出来た調味料。その為、常温では発酵が進み風味や味
 色が悪くなります。発酵が進まないうちに冷蔵庫に保管をしましょう。
 ・料理酒、めんつゆ
 いくつかの材料を混ぜ合わせて出来た調味料は、雑菌が繁殖しやすい
 傾向にありますの、でご注意を。

食品を美味しく安全に保管するには、どこに保管するのかとても大切な事。
これを参考にご自宅のキッチンを改めてチェックしてみて下さいね♪
 
[ 2017/05/20 09:58 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<「日本一死亡率が低い長野県」でわかった長寿の秘訣♪ | ホーム | コーヒーが健康に悪いは大きな誤解!うつ病を防ぎ寿命を延ばす♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fukuikyousai.blog102.fc2.com/tb.php/324-c3c8061d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。