FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
どの暖房器具が一番コスパが良い?導入費や快適性は?
みなさん、こんにちは♪
秋もだんだん深まって、肌寒い日が増えてきましたね。私の家では
すでにストーブを使い始めています…
そこで今回は、本格的に寒くなる前に暖房器具のランニングコストを
徹底比較してみた結果をご報告させて頂きます。

ランニングコストだけで言えば、石油ファンヒーターと温水式床暖房が
圧勝。逆にコストが高いのは、ダイソンのヒーターとバルミューダーの
パネルヒーターでした。
快適性や外見を気にしなければ「石油ファンヒーター」がコスパ最高と
言えます。しかし、ランニングコストだけ比較しても導入費が高ければ
意味がありませんよね。そこで、各暖房器具の導入費用と20年分の
ランニングコストを合計して比較してみたいと思います。
実際、器具も2~3割ほど安く手に入れる事が出来ますが、公平性を
考えすべて定価で比較する事にしました。
その結果、やはりトータルコストでも石油ファンヒーターが一番コスパ
が良い事がわかりました!
■ 快適性の比較は…
 次はすべてのタイプの暖房器具を試しての快適性ランキングです。
 1位 ガス床暖房… 立ち上がりが早くてすぐに家じゅうが快適に。
    また、空気も汚れなので小さなお子さんがいても安心ですね。
 2位 温水式床暖房… ガス床暖房と比較すると暖かくなる時間は
    遅いものの、こちらも快適です。
 3位 蓄熱暖房… ちょっと部屋の乾燥が気にはなりますが、まるで
    春のよう温かさ、風邪が出ないのも不快感0です。  
 4位 FF式石油ファンヒーター… 風が出ており不快だけど温かいです。
    3時間ごとの運転延長が無いので快適です。
 5位 石油ファンヒーター… 風邪が出る上に、3時間ごとの運転延長が
    やや面倒かもしれません…
 6位 昔ながらのストーブ… 温風が出ないせいか、部屋中が暖かく感じ
    ません。ストーン前で陣取り合戦になりそうです(笑)
 7位 エアコン… 最新式グレードは温風が人に当たらないので不快感は
    少ないかもしれません。
 8位 電気床暖房… 温水式やガス床暖房と比べると、ポカポカというより
    ヒリヒリする感じがあります。
 9位 パネルヒーター… 目の前にいる人以外、暖かくありません。
10位 D社のファンヒーター… 目の前にいる人もあまり暖かくありません。   

という結果から、独断で選んだランニングコスト、導入費、快適性すべてを
考慮した上で選んだ暖房器具は「温水式床暖房」に決定しました。
今回の調査、比較結果で分かった事は「快適暖房は導入費が高く、安く手に
入る暖房は快適じゃない」という事。私個人的には快適さを追求タイプなので
ちょっとトータルコストが高くても、快適な温水式床暖房が良いと思いますが、
コスパ最強は、石油ファンヒーターでした。
良かったら、ぜひご参考下さい♪ 
[ 2017/10/16 14:37 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<「立っている方が集中できる」は本当? | ホーム | 朝起きられない人は「ガバッと起きずにゴロゴロと」♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fukuikyousai.blog102.fc2.com/tb.php/345-6691399e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。