FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
襟の黄ばみや泥汚れ、墨汁のシミが「意外なモノ」で落ちる?
みなさん、こんにちは♪
前回好評だった洗濯時の、シミや汚れ落とし第二弾をご紹介します。
毎日着るワイシャツの襟や袖口の黄ばみ、子供が体育で履く靴下
の泥はね、習い事で汚した墨汁のシミ…。いつのまにかついて
しまった洋服の汚れを「もう落ちないんだ」と諦めていませんか?
これらの繊維の奥に入り込んだシミには「男性用スクラブ洗顔料」
がよく効きます。染み抜きのプロに聞いてみました!
黄ばみや泥など繊維の奥のシミはスクラブでかき出す
洗剤や漂白剤で落ちない不溶性のシミに効果的なのが、男性用
スクラブ洗顔料。女性のものよりも大きくしっかりした粒子が繊維の
奥に入り込み、溶けないシミ成分をかき出す事が出来ます。
洗顔料なので皮脂の汚れやタンパク質を落とす働きもあり、シャツの
襟や袖口にかなり効果的だそうです。靴下の頑固な泥汚れは洗濯板
を使ってもみだすと良いそうです。つくとやっかいな墨汁は石鹸も併用
して界面活性剤の力で成分を繊維から剥しておくと落ちやすくなります。
1.スクラブを指にたっぷりとる
洗顔料を指にとり、シミ部分が隠れるぐらい厚めに塗る必要があるので
たっぷり取りましょう。
2.シミに優しく塗り込む
染みに洗顔料をのせ、指の腹で優しく円を描くように塗り込みます。
ザラザラした感触がツルツルになれば繊維の奥まで入っているサイン。
3.細かい部分は指先でさらに塗り込む
染みの濃い所や縫い目など細かい部分は、指先を使ってさらに丁寧に
塗り込みます。足りないようならさらに洗顔料を塗り込んで下さい。
4.水でようすすぐ
水の中に染み抜きした部分を入れ、指で撫でて洗顔料を落としながら
よくすすぎます。その後、普段通りに洗濯機で洗えば完了。
靴下の頑固な泥地シミは洗濯板でこすって落とす
泥がこびりついてしまった靴下は乾いた状態で手ではたき、出来るだけ
泥の粒子を取り除きます。洗顔料を塗り、少量の水をはった洗面器でに
立てかけた洗濯板で水をつけながらこすり、普段通りに洗濯を。
墨汁は石鹸でこすってから落とす
1.石鹸をこすりつける
墨汁の汚れには、まずシミに濡らした固形石鹸をこすりつけます。墨汁
には粉末炭素やニカワなどの成分が入っているので、先に石鹸で浮き
あがらせておきます。
2.手早く水ですすぐ
水の中にシミ抜きした部分を浸し、石鹸のぬめりがとれるまですすぎます。
シミが広がってしまう前に、石鹸をつけたらすぐにすすぎましょう。
3.洗顔料を塗り込む
軽く水を絞り、残ったシミの上に洗顔料を塗り込みます。ザラザラの感触
が無くなったら水でよくすすぎ、普段通りに洗ってください。
いかがでしたでしょうか?汚れがおちないと落ち込まず、ぜひ一度お試し
下さい。結構汚れが落ちてびっくりしますよ♪
[ 2018/02/13 14:05 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<「冬の睡眠負債」 着込み過ぎや温め過ぎは逆効果! | ホーム | 太らない間食③ ~甘さより腹持ちの良さ~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fukuikyousai.blog102.fc2.com/tb.php/371-77dcc8c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。