FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
家の中はバイ菌がうじゃうじゃ?意外なバイ菌繁殖スポット!
みなさん、こんにちは♪
今回の大雪は本当にすごかったですね… この週末も除雪ディになり
そうな勢いです(笑) さて、今回は年末にお掃除スポットとしてご紹介
しました掃除編が好評だったので、今回は家の中の意外なバイ菌繁殖
スポットをご紹介します。ぜひ、今度の掃除の際は活かしてくださいね♪
冷蔵庫
フルーツや野菜をそのまま入れる冷蔵庫の引き出しや棚の掃除は本当に
重要。知らない間に冷蔵庫の中でサルモネラ菌や大腸菌、リステリア菌が
食べ物にくっついてしまったなんて本当に笑えません…
この場合、冷蔵庫の引き出しをお湯+石鹸水+重曹(水約1ℓ:重曹大さじ
4)を使って掃除する事。そして掃除後は乾拭きも忘れずに。
スポンジ
スポンジは菌の宝庫!ドイツの大学の研究によると、14個のスポンジから
362種類のバクテリアを検出したというレポートを発表しています。
その中には肺炎を引き起こす原因になる菌までいたそうですよ!スポンジ
交換は週に1回。スポンジの代わりにネットクロスを使う手もあり。
ブレンダー
ブレンダー、ミキサーといえばグリーンスムージー。健康の代名詞のような
存在ですがここにもバイ菌がいます。ブレンダーは1回使用するごとに洗い
ましょう。底に沈んだ液体からサルモネラ菌や大腸菌が発生します。面倒
くさがらずに。外れるパーツはすべて外し洗いましょう。
シーツ
予想はつきますが、シーツはダニやほこりの住処。ニキビやアレルギー、
喘息の症状が悪化するのもこれが原因です。シーツの交換は週1回。お湯で
洗った後は菌の繁殖を防ぐ為にしっかりと乾かしましょう。また、1日1回は窓
を開けて、寝室に風を通すのも菌の繁殖を防ぐ
のに役立ちます。
歯ブラシ
毎日使う歯ブラシは、虫歯や風邪などの原因となる病原体がうじゃうじゃ!
歯を磨きながら口の中に病原体を擦りつけているんです。歯科医師会に
よれば、歯ブラシの交換は3ヵ月~4ヵ月の1度。歯ブラシのシェアは厳禁!
使用後は風通しの良い場所に置く事。旅行用のキャップ付き歯ブラシ
は菌が喜ぶだけ。
トイレと洗面所一体型のバスルームでは、トイレの蓋を閉めてから流す事。
見えないだけで、実はあっちこっちに菌が飛び散っているんです!
バスマット
お風呂の後、濡れたままの足で踏まれるバスマット。菌がいない訳がない!
菌たっぷりのバスマットを踏んだ足で家じゅうを歩き回っているかと思うと…
週1回、お湯で洗いしっかりと乾かす事。洗えない素材の物は除菌スプレー
で対応。又、浴室である程度体を拭いてからバスマットを踏む習慣をつける
事でマットをびしゃびしゃにしないようにするのも大切。
シャワーヘッド
身体を奇麗にするはずのシャワーですが、水が出るヘッドは菌がいるという
罠。非結核性抗酸菌症を引き起こすマイコバクテリウム・アビウムが繁殖
する場合もあるので要注意!
掃除用洗剤
掃除洗剤の多くは化学物質が多く含まれています。これは肌のかぶれや
腎臓、肝臓、脳または神経にダメージを及ぼす可能性があります。使用
する際は手袋をし、窓を開けるなど心がけましょう。
掃除機
掃除機のフィルターやヘッドも掃除すべき場所。汚れたままの掃除機で掃除
するという事は、家中に掃除機から排出される菌をまき散らしているんです。
適度なフィルター交換と掃除中は窓を開ける事。又、HEPAフィルターを利用
するなど対応しましょう♪

[ 2018/02/17 10:57 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<台所スポンジは煮沸も漂白もNG!菌を繁殖させない正しい使い方 | ホーム | 「冬の睡眠負債」 着込み過ぎや温め過ぎは逆効果!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fukuikyousai.blog102.fc2.com/tb.php/373-af0e2f16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。