FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
「8時間睡眠」はウソ?睡眠にまつわる勘違い!
みなさん、こんにちは♪
大雪も峠を越し、まもなく福井も「春眠暁を覚えず」の季節を迎えますね。
本当に厳しい寒さが続きましたから、暖かい日が増えると余計に心地よく
眠気に誘われる人が多いのではないでしょうか?
ただ、暖かい布団から出るのがおっくうになり夜は眠れずにリズムが悪く
なり、睡眠不足になる人も多いはずです。どうすれば睡眠不足を解消出来る
のか今日はご紹介してまいります。
■ 眠る時間より「起きる時間」を決める事が大事
タイトル通りに「起きる時間」を決める事。寝不足の人はとにかく、早く寝て
十分な睡眠を… と考えがちですが、それよりも決まった時間に起きる事の
ほうが大切だそうです。なぜなら、その方が睡眠リズムを整えやすいから
なんですね。
朝日を浴びると覚醒と精神の安定に不可欠な「セロトニン」が体内で分泌。
それを材料として夜に睡眠ホルモンと呼ばれる「メラトニン」が作られます。
このメラトニンによって、目覚めてから16~17時間後に睡眠のスイッチが
入る訳です。たとえば朝の6時に起きたなら、夜の10~11時には眠くなる。
寝不足にならない為に、このリズムを狂わせないようにする事が大事です。
■ 眠る為の遮光カーテンにも落とし穴が…
快眠の為には「光を上手に利用」する事も大事です。寝室を暗くするために
遮光カーテンを使っている人も多いと思いますが、遮光カーテンですと朝日
が目に入ってきません。専門家によると、カーテンを10センチほど開けて
眠るのがオススメだそうです。又、夜眠る前の光も重要です。読書する為
布団に入って蛍光灯をつけ過ごす人も多いと思いますが、明るい光が目に
入ると入眠時間が遅れてしまいます。寝る1時間前からは室内は電球程度
の明るさに落とす事も大事です。
■ 布団の中でスマホの光は安眠の敵
最近ではスマホやタブレットを持つ人が増え、布団の中でもネットサーフィン
やゲームをしている人は多いと思います。ですが、これもかなり強烈な光が
飛び込んできます。寝不足で悩んでいるなら早めにスイッチを切り、布団に
入るようにしましょう。又、アルコールは寝つきを良くしますが睡眠が浅くなり
夜中に目覚める事が増えます。ですので睡眠薬代わりにアルコールを飲む
という考えは捨てて下さい。もちろん夕方以降のコーヒーや緑茶もカフェイン
の作用で入眠を遅らせ、中途覚醒を増やすのでよくありません。専門家の方
曰く、コーヒーや濃い緑茶を飲む事自体やめたほうがいいとの事です。
高齢者ほど夜更かしをした方がいい?
時間のある高齢者はつい昼間ウトウトする時間が長くなり、夜眠れない人
が多いのではないのでしょうか?
キョウヨウ(今日の用事)とキョウイク(今日の行く所)の言葉通り、出来れば
日中は用事と行く場所を決めて、活動的に過ごした方が眠りやすくなります。
昼寝をするとしても30分程にとどめましょう。
また、早寝早起きが美徳とされてきたせいか高齢者では早々と布団に入って
夜中に起きてしまう人が少なくありません。しかし、年をとるほど睡眠時間は
短くなり、65歳以上になると平均6時間ほどしか眠れなくなります。ですので
高齢者ほど夜更かしをした方がいいそうです。

かつては8時間睡眠が最も長生きで、理想的と言われてきました。しかし、
人間にはロングスリーパーもいれば、寝ているところを見た時が無いと
言われるショートスリーパーもいます。専門家曰く、朝起きて疲れがとれて
昼間の活動に支障が無ければその人の睡眠時間は十分足りているそう
です。一番怖いのは、睡眠不足で健康や精神に不調が出てきたり、イビキ
がひどくて呼吸が止まっている… と言われている人は、睡眠時無呼吸
症候群などの可能性があり医療の助けが必要です。その場合はすぐに
専門医の治療を受けて下さい。寝れば治る、治療器が高価という事で
受診されない考えは捨てましょう。
寝不足でも健康に過ごせているのなら、あまり不安になり過ぎないように
しましょう。なぜなら心配も不眠の種になるからです。うまく「快眠術」を
活用し、心地よく「春眠」を楽しんでくださいね♪
[ 2018/02/28 13:19 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<高齢者だけじゃない?3項目当てはまる人は要注意! | ホーム | お風呂、トイレ… 冬場に怖い「ヒートショック」を防ぐには?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fukuikyousai.blog102.fc2.com/tb.php/376-9f5046f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。