眠い時の「カフェイン「」は効果がない?
みなさん、こんにちは♪
今年は例年以上に桜の開花が早く、昨日からの雨や風で会社前の桜は
日に日に散り始めてきました。相変わらず寒暖の差がありますが、みなさん
体調管理にはお気を付けくださいね♪

近年の研究結果では、それまで有効とされてきた食品や飲料の成分が
必ずしもそうでない事が次々に判明しています。
今回は「疲労回復効果」があると言われてきた成分を一つ一つ調べてみた
結果をご紹介します。例えば、エナジードリンク。栄養ドリンクなどに含まれる
カフェインは眠気を覚ます作用はあるものの、疲労を軽減する作用はない
事、たんに疲労感を一時的に隠しているだけで、むしろ疲労を悪化させる
可能性がある事が分かりました。
疲労感という自覚的な尺度しかなかった過去には、カフェインの覚醒作用で
一時的に体が軽くなった気がする事から、「疲労を回復させる効果」があると
勘違いされていたのかもしれません。しかし、日々進化する科学研究により
カフェインには疲労回復効果がない事が明確になりました。
2011年には、カフェインを大量に含む栄養ドリンクに治療的有用性はなく、
むしろ子供に健康被害を与える可能性があるとする論文がアメリカの化学
専門誌に掲載されました。日本に先立ちエナジードリンクが流行したアメリカ
では近年、カフェインの過剰摂取による死亡事故が相次ぎ、エナジードリンク
を1日4缶以上飲むと心臓発作のリスクが高まるとの報告も出ています。
「今日は一生を決める大切な試験がある」といった特殊な事情があるなど、
どうしても無理しなければならない際には、カフェインで眠気を覚ます事も
大事ですが、節度を守って負担を掛けない程度に飲む事をオススメします。
[ 2018/04/07 17:23 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<靴下を裏返して洗うのはあり?プロが教える意外な裏ワザ♪ | ホーム | 炊飯器に「氷」を入れるとご飯が美味しくなる?今すぐ試せる家事の裏ワザ♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fukuikyousai.blog102.fc2.com/tb.php/389-f7965dba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |