FC2ブログ
お忘れなく♪生命医療共済「おもいやり」の請求は…
3月に入り、県内の学校はまもなく卒業シーズンですね♪
在学中は学校団体保険もあり、ケガや事故の際は保障されていた方も
多いと思いますが、卒業と同時に保障はなくなるのはご存知でしたか?
私共の「おもいやり」なら22歳の方までなら毎月の掛け金が1,000円
入院なら初日から、通院ンなら1回でも保障いたします。そして以前から
ご加入頂いている組合員様の方で、過去の入院やケガの通院なども保障
させていただいています
。(過去3年以内)
入院したけど… ケガで通院していたけど… という方は、ぜひご連絡を
ください。この春からも、ふくい共済は県民の皆さまへ安心と保障をお届け
させていただきます♪
[ 2018/03/01 17:29 ]

| 保障事例 | コメント(0) | トラックバック(0) |
高齢者だけじゃない?3項目当てはまる人は要注意!
みなさん、こんにちは♪
先日の新聞によると、警察庁は平成29年度に認知機能検査を受けた
75歳以上の高齢ドライバー196万2149人中、2.8%にあたる5万
4072人が、認知症の恐れがあると判定されていた事を発表しました。
調査の結果、じつに死亡事故を起こした運転者のほぼ半数が認知機能
が低下していたそうです。
この認知機能とは、記憶力や判断能力など物事を正しく理解し、適切に
実行する為の知的機能の事で、この機能が低下した状態が認知症や
認知症予備軍と呼ばれるMCCI(軽度認知障害)だそうです。
今回は運転時の認知障害早期発見チェックリストをご紹介しますので、
運転手する方だけでなく家族の目からもチェックしてみて下さい。

■ 車のキーや免許証を探し回る事がある。
■ 今まで出来ていたカーステレオやカーナビの操作が分からなくなる
 時がある。
■ スーパーなどの駐車場で自分の車を止めた位置が分からなくなる
 時がある。
■ 運転中にバックミラーやをあまり見なくなった。
■ アクセルとブレーキを踏み間違えた時がある。
■ 曲がる際にウインカーを出し忘れる事がある。
■ 反対車線を走ってしまった(走りそうになった)。
■ 車間距離を一定に保つ事が出来なくなった。
■ 車庫入れで壁やフェンスに車体を擦る事が増えた。
■ 駐車場のラインや枠内に合わせて車を止める事が難しくなった。
■ 急発進や急ブレーキ、急ハンドルなど運転が荒くなった(と言われる)。
■ 同乗者と会話しながらの運転がしづらくなった。
■ 以前ほど車の汚れが気にならず、あまり洗車をしなくなった。

年に一度はチェックしてみて下さい。15項目中、3項目以上チェックが入った
場合は要注意!7項目以上該当する人は専門医の受診をお薦めしますと
話すのは「認知症研究」 の第一人者であり、著書を多数出版されている
鳥取大学医学部の浦上克哉教授。
浦上教授が強く運転者の家族にも注意してもらいたい点が「車庫入れ」。
車庫入れのミスは視空間認知機能(目から入った情報の内、物の位置や
向きを確認する能力)と呼ばれる能力の低下から起こるそう。自分の車と
車庫の位置関係が分かっていないとうまくできません。慣れた場所で車を
こするようになったら注意が必要だそうです。
認知症になった人は、自分が忘れているという事を忘れてしまうそうです。
その為、自分が危険運転をしているという事も忘れたり、気づいていない事
があるので家族のチェックも重要。そして高齢者だから必ず事故を起こす訳
ではありません。早期に前兆に気づき予防する。そして機能の低下に応じた
安全運転を心掛ける事で、長く運転を続ける事も出来るんですね。
福井も今日から卒業式シーズン。まもなく春休みも始まり、初心者マークを
つけた車も多いと思いますが、みなさんもどうぞ自分の運転を過信せずに
気をつけて下さいね♪
[ 2018/03/01 17:13 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
「8時間睡眠」はウソ?睡眠にまつわる勘違い!
みなさん、こんにちは♪
大雪も峠を越し、まもなく福井も「春眠暁を覚えず」の季節を迎えますね。
本当に厳しい寒さが続きましたから、暖かい日が増えると余計に心地よく
眠気に誘われる人が多いのではないでしょうか?
ただ、暖かい布団から出るのがおっくうになり夜は眠れずにリズムが悪く
なり、睡眠不足になる人も多いはずです。どうすれば睡眠不足を解消出来る
のか今日はご紹介してまいります。
■ 眠る時間より「起きる時間」を決める事が大事
タイトル通りに「起きる時間」を決める事。寝不足の人はとにかく、早く寝て
十分な睡眠を… と考えがちですが、それよりも決まった時間に起きる事の
ほうが大切だそうです。なぜなら、その方が睡眠リズムを整えやすいから
なんですね。
朝日を浴びると覚醒と精神の安定に不可欠な「セロトニン」が体内で分泌。
それを材料として夜に睡眠ホルモンと呼ばれる「メラトニン」が作られます。
このメラトニンによって、目覚めてから16~17時間後に睡眠のスイッチが
入る訳です。たとえば朝の6時に起きたなら、夜の10~11時には眠くなる。
寝不足にならない為に、このリズムを狂わせないようにする事が大事です。
■ 眠る為の遮光カーテンにも落とし穴が…
快眠の為には「光を上手に利用」する事も大事です。寝室を暗くするために
遮光カーテンを使っている人も多いと思いますが、遮光カーテンですと朝日
が目に入ってきません。専門家によると、カーテンを10センチほど開けて
眠るのがオススメだそうです。又、夜眠る前の光も重要です。読書する為
布団に入って蛍光灯をつけ過ごす人も多いと思いますが、明るい光が目に
入ると入眠時間が遅れてしまいます。寝る1時間前からは室内は電球程度
の明るさに落とす事も大事です。
■ 布団の中でスマホの光は安眠の敵
最近ではスマホやタブレットを持つ人が増え、布団の中でもネットサーフィン
やゲームをしている人は多いと思います。ですが、これもかなり強烈な光が
飛び込んできます。寝不足で悩んでいるなら早めにスイッチを切り、布団に
入るようにしましょう。又、アルコールは寝つきを良くしますが睡眠が浅くなり
夜中に目覚める事が増えます。ですので睡眠薬代わりにアルコールを飲む
という考えは捨てて下さい。もちろん夕方以降のコーヒーや緑茶もカフェイン
の作用で入眠を遅らせ、中途覚醒を増やすのでよくありません。専門家の方
曰く、コーヒーや濃い緑茶を飲む事自体やめたほうがいいとの事です。
高齢者ほど夜更かしをした方がいい?
時間のある高齢者はつい昼間ウトウトする時間が長くなり、夜眠れない人
が多いのではないのでしょうか?
キョウヨウ(今日の用事)とキョウイク(今日の行く所)の言葉通り、出来れば
日中は用事と行く場所を決めて、活動的に過ごした方が眠りやすくなります。
昼寝をするとしても30分程にとどめましょう。
また、早寝早起きが美徳とされてきたせいか高齢者では早々と布団に入って
夜中に起きてしまう人が少なくありません。しかし、年をとるほど睡眠時間は
短くなり、65歳以上になると平均6時間ほどしか眠れなくなります。ですので
高齢者ほど夜更かしをした方がいいそうです。

かつては8時間睡眠が最も長生きで、理想的と言われてきました。しかし、
人間にはロングスリーパーもいれば、寝ているところを見た時が無いと
言われるショートスリーパーもいます。専門家曰く、朝起きて疲れがとれて
昼間の活動に支障が無ければその人の睡眠時間は十分足りているそう
です。一番怖いのは、睡眠不足で健康や精神に不調が出てきたり、イビキ
がひどくて呼吸が止まっている… と言われている人は、睡眠時無呼吸
症候群などの可能性があり医療の助けが必要です。その場合はすぐに
専門医の治療を受けて下さい。寝れば治る、治療器が高価という事で
受診されない考えは捨てましょう。
寝不足でも健康に過ごせているのなら、あまり不安になり過ぎないように
しましょう。なぜなら心配も不眠の種になるからです。うまく「快眠術」を
活用し、心地よく「春眠」を楽しんでくださいね♪
[ 2018/02/28 13:19 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
お風呂、トイレ… 冬場に怖い「ヒートショック」を防ぐには?
みなさん、こんにちは♪
急に寒くなると血管が収縮し、血圧や心拍数が上昇します。更に裸で寒い
浴室につかると血管への負担が大きくなります。浴槽につかると収縮した
血管が一気に拡張、体を洗う時や服を着る時に再び寒さで血管が収縮。
短時間の入浴で血管に激烈な変化が起きます。更には血流障害を起こし
脳梗塞や心筋梗塞が起きやすくなる事も。そしてトイレも危険です。暖かい
部屋から寒いトイレに入ると血圧、泊数が急上昇します。便秘の人が排便時
に気張ったりすると血圧や泊数がさらに急上昇。そして排便後も要注意!
緊張が解けて血圧が低下し脳に血液が行かなくなり意識障害も起こります。
マンションなど気密性が高くて脱衣場、風呂場の温度差が少ない住宅なら
リスクは少ないものの、木造住宅などは要注意。
可能であれば暖房機を使い、入浴前に脱衣場やふろ場を温めておく事を
オススメします。高い位置からシャワーで浴槽も満たす事も有効なようです。
脱衣場や浴室の温度差は5℃以内が推奨されています。風呂の温度も
熱すぎない38℃から40℃くらいがオススメ。
浴槽に一気に入るのではなく、かけ湯をしてから入る事も大切です。また、
元気な方が一番風呂に入り恒例の方が最後に入れば、お湯もほどよく
かくはんされ浴室内も一番風呂の時よりも温まっています。高齢の方は
急激な温度変化が命に関わる事もあります。お気をつけくださいね♪
[ 2018/02/23 16:57 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
台所スポンジは煮沸も漂白もNG!菌を繁殖させない正しい使い方
みなさん、こんにちは♪
前回、ご紹介した家の中の菌繁殖スポット。その中でも声が多かった台所
のスポンジは毎日使うキッチンの必需品。洗剤をつけて使うので衛生的な
印象もありますが… 実はスポンジで洗った後、食べかすなどの汚れが残り
湿ったまま放置すると栄養、水、湿度と細菌が繁殖する3つの条件がそろい
ます。また、細菌の多くは10~45℃、特に20~37℃でもっとも活性化。
いくら手をきれいに洗って調理してもスポンジが汚染されていると、食べ物に
菌が付きO-157やサルモネラ感染症などの病気を引き起こす可能性があり
ます。今日は使い方に要注意のスポンジについて、除菌方法などいろいろ
ご紹介してまいります。
劣化を早めて菌を招く!スポンジのやりがちNG例8つ
熱湯での煮沸や漂白剤をつけたりといった行為はNG。スポンジの劣化を
招き、菌が繁殖しやすい環境を作ってしまうんです。
NG.1
多くのスポンジの耐熱温度は90℃。熱湯をかけて除菌するのはOKですが
煮えたぎる程の熱湯は100℃になってしまうので、スポンジが変形し劣化
の原因になります。
NG.2
漂白剤は除菌効果はあるものの、繊維を傷つけるなどスポンジの劣化を
早めてしまいます。特に塩素系漂白剤はNG。酸素系漂白剤も塩素系ほど
強くないもののオススメはしません。
NG.3
食洗器や洗濯機の強い水流や、他の物にもまれ劣化を早める原因に。
特に食洗器に入れるのはスポンジがヒーターに接触、火事を引き起こす危険
の可能性があるので絶対にNGです。
NG.4
電子レンジで加熱できるのは耐熱温度が140℃以上の物。多くのスポンジは
90℃までしか対応しておらず変形したり劣化する原因になります。
NG.5
天日干しは一見、除菌効果がありそうですがスポンジの素材は紫外線に
弱い為、劣化を早める原因に。風通しがよく直射日光が当たらない場所で
保管を。
NG.6
ピンチでつまむ人もいますが、つまんだ部分が乾燥せず雑菌が繁殖したり、
劣化しやすくなる事も。つるして干すなら専用のループ付きのものにして、
風通しのよい場所へ。
NG.7 
スポンジの除菌には75~90℃の熱湯をかけるのがおススメですが、そのまま
放置はNG!すぐに細菌が繁殖しやすい温度(20~37℃)に下がってしまう為
すぐに冷やすことを忘れずに。
NG.8
汚れた部分をカッターで切って使うのはNG。カッターやハサミで切り口を滑ら
かに切るのは難しく、凹凸が出来てしまいボロボロになりやすくなります。
では、正しいお手入れ方法をご紹介します♪

対策.1  1分以上、熱湯にさらす
耐熱ボウルにスポンジを入れ、やかんで沸かした熱湯を全体にゆっくりと
かけます。スポンジ全体を75~90℃以上のお湯に、1分以上さらすように
しましょう。
対策.2  すぐに水で冷まして水気を切る
そのまま放置は雑菌が繁殖しやすい20~37℃に冷めてしまうので、取り出し
すぐに水で冷まします。その後、水気を切って風通しの良い場所で保管を。

なかなか注目されることのない台所スポンジですが、洗った、拭いた食器は
そなまま口に入るもの。家族の健康を守ってくれる正しいスポンジの使い方
をこれを機に徹底してみてはいかがですか?その際は洗剤や水、お湯など
はケチらずに♪


[ 2018/02/19 11:00 ]

| お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>